FC2ブログ
RSS

2016年8月度お勧め製品

お取引企業様へ8月度のお勧め製品をご紹介させていただきます。
今年の夏は今までにない暑さが予想されるとのことですが、
今月は暑い夏こそ体感できると評判のブレインズのエンジンオイル2種をご紹介させて頂きます。

ひとつ目は体感度NO.1のディーゼルエンジンオイル、クワイエットディーゼル【QD】。
brains_qd40.jpg

昨今のディーゼルエンジン車は車体の性能も上がり20万㎞走行車なんて当たり前です。
しかし、車のエンジンも機械ですからエンジン内部の摩耗はさけられません。
調子のよいエンジンだって少しづつパワフル感が無くなっていきます。
そんな車両にお勧めなのがブレインズ クワイエットディーゼル【QD 】。
強靭な油膜保持力が圧縮圧の高いディーゼルエンジンの燃焼爆発力を逃がさず
エンジンパワーを駆動へと導きます。もちろん持続性の要は耐熱性の高い化学合成
ベースオイルです。油膜がしっかりしているからエンジン音も静かになります。
ディーゼルエンジンのメンテナンスはオイル交換でコンディションアップが基本です。
『静かに大地を蹴る!ディーゼル専用高性能シンセティックエンジンオイル』
ブレインズ クワイエットディーゼルを是非お試し下さい!



そしてふたつめは、ユーザー様の反響NO.1オイル、ツーリングコンセプト40【TC40】。

brains_tc30.jpg注:画像はTC30のものを使用しています。

2000年以前の欧州車はもちろん、国産旧型車などには最適なオイルですが、
オイル消費のある車両の対策オイルとして人気急上昇中なのが、
このブレインズ ツーリングコンセプト40【TC40】なのです!
このオイルの粘度はSAE:10W40ですが化学合成油ですから常温では鉱物油のように
硬くありません。エンジンも楽々始動です。そしてこのオイルの一番のポイントは
エステルベースオイルを配合していることなんです。このエステルベースオイルこそが
油膜強度を向上させ、密封性を持続させているのです。もちろん耐熱性もアップ。
『高性能なエステルベースオイルを使用したオイルを低コストで届けたい。』
という考えのもと作られたブレインズ ツーリングコンセプト。
是非、お試しください!

詳しくは担当営業マンまでお問い合わせください!
スポンサーサイト