FC2ブログ
RSS

【グラッシープロテクター】 GYP

製 品 名 :グラッシープロテクター
製品コード :W110
製 品 記 号:GYP
容量× 荷姿:35ml
販 売 価 格:5,400 円(消費税別)
J A Nコード: W110 4580228351215

W110 GYP

【 特 徴 】
BRAINS グラッシープロテクターは【RA】は、樹脂製のヘッドライト及びテールレンズ等の樹脂表面を長期間
保護つや出しする為に開発された硬質ガラス被膜形成剤です。特殊チタニウムを配合によりBRAINSグラッシー
クリア等でクリーニング後の樹脂製ヘッドライト表面等に強靭で密着性のある硬質ガラス被膜を形成することが
可能で、新品時の様な光沢感・透明感をを復活させ、長期にわたり紫外線、酸性雨、夏季における高温による
樹脂劣化を抑制します。

【 用 途 】
樹脂表面の保護つや出し(樹脂製ヘッドライト及びテールレンズ バイザー等、未塗装樹脂パーツ、ホイール)
gyp比較

【 使用上の注意 】
●吸入飲用不可・人体に害があるので、吸入したり飲んだりしない。●眼に入ると障害を生じる恐れがあるので、
保護メガネを着用する。●皮膚を傷める恐れがあるので、保護手袋及び保護面を必ず着用する。●熱/ 火花/
裸火/ 高温のもののような着火源に近づけない。禁煙。●衣類及び他の可燃物から遠ざける。●防爆型の電気
機器、換気装置、照明器具、工具を使用する。●換気の良い場所でのみ使用する。●蒸気を吸入しない。●この
製品を使用する時に、飲食又は喫煙をしない。●取扱後はよく手を洗う。●使用後は容器を密閉する。●ムラの
原因になるため、施工個所が熱いときは必ず冷却してから作業する。●炎天下や雨天時には使用しない。●劣
化の激しい個所や樹脂の素材によっては十分な効果が発揮されない場合がある。●施工個所以外には使用し
ない。付着した場合は直ちに拭き取る。(施工個所以外に付着するとシミになる恐れがある。)●輸入車に使用す
る場合は目立たない部分に使用し、問題がないことを確認してから使用する。●キズの原因となるので風の強い
時や砂埃の多い所では使用しない。また地面に落したティッシュペーパーやクロス、スポンジ等は使用しない。●
キズの原因となる恐れがあるので、容器をボディの上に置かない。●本品は空気中の水分と反応して硬化するの
で使用後はすぐにキャップを閉め、早めに使い切る。●本品施工前に施工個所が完全に乾いていることを確認す
る。水分が残っているとムラの原因になる。●施工後12 時間は触ったり濡らしたりしない。
[ ヘッドライト及び未塗装樹脂パーツ]
●ガラスタイプや新品のヘッドライトには使用しない。●コーティングの特性上、オーロラが出る場合がある。●塗
装面、ゴム、ガラス、ヘルメットやバイクのシールドなど視認性が問題になる個所、カーナビやモニターなど内装に
は使用できない。●ソフトトップ(幌)、乗用車のシートや内装レザー(本革、合皮革)・表面光沢処理した樹脂等に
は使用しない。●施工個所にシール等が貼ってある場合、シールへの塗付は避ける。
[ ホイール]
●タイヤには使用できない。付着した場合には直ちに拭き取る。●メッキ加工・スパッタリング加工・カラー塗装など
の表面加工が施されたホイールに使用する際は、目立たない個所で試してから使用する。●ツヤ消し塗装のホイ
ールは光沢が出るので注意する。

【応急処置】
●吸入して気分が悪くなった場合は、直ちに作業を中止し、すみやかに通気の良いところで安静にする。気分が回
復しない場合は、本品持参の上、医師の診断を受ける。●飲み込んだ場合は吐き出させないですみやかに医師の
診断を受ける。●眼に入った場合は、こすらずすぐに15 分間以上流水でまぶたの裏まで洗い、本品持参の上、すみ
やかに医師の診断を受ける。●皮膚に付着した場合は、直ちに石ケンで洗った後、多量の水で15 分間以上洗い流
す。異常がある場合は、医師の診断を受ける。●汚染された衣類を脱ぎ、再利用する場合には洗濯する。暴露した
時、または気分が悪い時は、医師に連絡する。●火災の場合には、適切な消化方法をとる。●衣服にかかった場合
は、シミになる恐れがあるので、速やかに洗浄する。

【 使用方法 】
※ヘッドライト、テールランプ、バイザー、未塗装樹脂パーツ、ホイール以外には使用(施工)しないで下さい。
■はじめに ★施工部位以外に本品が付着しないようにしてください。付着した場合はすぐにクロスで完全に拭き取っ
てください。マスキングを推奨します。★屋内に(雨風の入らない環境)で施工して下さい。施工中にほこり、雨などの
水分が施工個所に付着すると性能の低下、塗付ムラ の原因となります。★パーツごとに施工してください。★作業の
都度、ビンのキャップを閉めて下さい。
[ ヘッドライト(テールランプ・バイザー)]
★ヘッドライトに本品を使用される際はあらかじめクリーナーなどで汚れを落とし、下地処理をした状態でのご使用を
お勧めします。①施工部位表面を洗浄した後、水分を完全に除去してください。 ②本品を折り重ねたティッシュペー
パーに適量取り、液がかすれないようにムラなく丁寧に塗り広げて下さい。 ★気泡ができないよう十分に注意して施
工してください。
[未塗装樹脂パーツ]
①予め樹脂表面の砂、ホコリ、汚れを洗い流してください。汚れが残っていたり、脱脂が不十分だとムラの原因になり
ます。②洗浄後、水分をよく拭き取り、水分を完全に除去してください。 ③本品をスポンジなどに含ませ、施工面にム
ラなく丁寧に塗り広げてください。④水で濡らし固く絞ったクロスなどでならすように軽く拭き、乾いたクロスで拭きあげ
てください。
[ ホイール]
①予めホイール表面の砂、ホコリを洗い流し、ブレーキダスト、油汚れなどを除去してください。汚れが残っていたり。
脱脂が不十分だとムラの原因になります。②洗浄後、水分をよく拭き取り、水分を完全に除去してください。 ③本品を
スポンジなどに含ませ、ホイール表面にムラなく丁寧に塗り広げてください。★気泡ができないよう十分に注意して施
工してください。 ④3~5分放置後、水で濡らし固く絞ったクロスなどで鳴らすように軽く拭き、乾いたクロスで拭き上げ
てください。
■施工後 ★塗付後、12 時間以上は水がかからないように乾燥させてください。完全に乾燥するまではこすったり、水
に触れないよう注意してください。(完全硬化には約1 日必要です。季節や湿度などによって乾燥時間は変動します。)
★本品は空気中の水分と反応して硬化するため使用後はすぐにキャップを閉め、早めに使い切ってください。

【 保管及び廃棄方法 】
●低温での保管は避け、涼しい所/ 換気の良い場所で施錠して保管する。●子供の手の届くところや、飲食物のそば
等には置かない。
●保管時には必ず密封し、直射日光の当たる場所、凍結の恐れのある所、40℃以上になる所や、水・湿気の多い場所
には置かない、●横に倒して保管しない。●廃棄の際は、内容物や容器を、都道府県知事の許可を受けた専門の廃棄
物処理業者に業務委託する。

第4類 第1 石油類 危険等級Ⅱ  火気厳禁

更新No.1409W110
スポンサーサイト